RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ISI システム活用セミナー




ISIシステムという治療カウンセリング用のソフトの説明会を
聞きに兵庫県民会館まで行きました。

このソフトは、数年前から知っていたのですが、
その当時は、治療前の虫歯の状態と
虫歯治療後、どうなるかだけの説明しか出来なかったソフトのため、
ずっと購入を見送っていました。

ところが最近、歯周病関係の表示もできるようになり、
バージョンアップしていることがわかり、導入することにしました。

このソフトは、お口の中の状態の表示が
他のソフトにないリアルさがあり、
まるで口の中を写真に撮ったような再現ができ、
治療後の状態も、
ひと目でわかるようになっています。
今後、
受診していただいている方に大いに活用したいと考えています。
author:倉松歯科医院の診療方針, category:研修会出席, 23:31
comments(3), trackbacks(0)
衛生士ミーティング
 

衛生士とランチミーティングをしました。

2階でメインテナンスを中心に通われている方の
ホワイトニングとホワイトコートなどの白い歯に対する
ニーズが最近、富に高まってきているので、
その件を中心にしたミーティングをしたいと
衛生士の方から申し出があり、
ランチミーティングをすることになりました。

いろいろなコース分けや、
それなりの接遇応対などについて話し合いました。
またデンタルエステについての話題も少し出てきました。

7年前に予防と治療を完全に分離して
できればエステ的なことも踏み込めるようにと
2階はサロン風に増改築しました。

しかし7年前は、予防中心とした診療台もまだない時代で
エステなど考えている歯科医院は皆無でした。
最近になって、口輪筋のストレッチ、リップエステなどをする
医院が東京を中心に増えてきています。

倉松歯科医院も将来は、
現在の健康を維持していく定期予防管理型医院から
デンタルスパというような
健康なうえ、さらに若返りをする通い方をしていただけるような
医院になれればと考えています。



author:倉松歯科医院の診療方針, category:診療方針, 22:32
comments(0), trackbacks(0)
ササキデンタルショー
 




今日は恒例のササキデンタルショーへ行って来ました。

目新しい器具材料は、これといってなかったように思いました。
今年は息子が必要とする器具材料を中心に見て廻りました。
author:倉松歯科医院の診療方針, category:診療方針, 21:17
comments(0), trackbacks(0)
予防専用サイト
 



次に立ち上げようと思っている予防専用サイトの
3回目の打ち合わせをしました。
今回は業者の人と昼食を一緒にしました。

全国の歯科医院を廻っている業者なので
業者サイドから観た現在の歯科界についての話題なども出て、
いろいろ情報を与えることができたとともに、
ちょっとした気分転換になりました。
author:倉松歯科医院の診療方針, category:診療方針, 23:11
comments(0), trackbacks(0)
大阪大学歯学部臨床談話会

 

第409回 大阪大学歯学部臨床談話会に
息子と一緒に参加しました。
今回は東京の松井徳雄先生の 「歯周治療って面白い!」
  =若手歯科医師に必要な考え方をテクニック= 
というタイトルでした。

 1.歯周治療の目指すもの
 2.歯周病の検査・診断・初期治療
 3.歯周外科処置の実際とテクニック 
 4.メインテナンスの重要性について      の講演でした。

歯周病の基本から再生療法の最先端医療にまで及ぶ講演で、
これからの歯科医療に対して大きな夢がある息子にとって
テンションの上がる内容の講演だったと思いました。


author:倉松歯科医院の診療方針, category:研修会出席, 22:09
comments(0), trackbacks(0)
歯科衛生士専門学校
 

大阪歯科衛生士専門学校の先生が、
学生さんの見学実習の様子を見に来られました。

衛生士学校卒業後、
就職した歯科医院先によっては、
歯科衛生士でありながら
歯科助手のような仕事をさせている医院も、
まだ多々ある日本の歯科事情にあって、
本来の歯科衛生士というものは、どういう姿なのかを
学生時代にきっちり自覚してもらいたいという気持ちから
衛生士学校の見学実習施設にならしていただいたので、
その分うちの歯科衛生士の協力には
いつも頭があがらないほど感謝しています。

author:倉松歯科医院の診療方針, category:診療方針, 22:33
comments(0), trackbacks(0)
七夕


今日、診療が始まる前に
息子の大切な人からネクタイをいただきました。

今日7月7日は、わたしの61回目の誕生日です。

早く、このネクタイをして一緒に食事ができたらなんて
思いながら、ウキウキとした気分で
大阪矯正マスターコースに出かけて行きました。




今日の矯正コースは、午前中で終わったので
プレゼントのお返しを、その足で買いに行きました。

堂島ロールを買うつもりで行ったのですが、
運良く、今日は七夕ヴァージョンの
ロールケーキがあったので、
それを買って帰りました。






実は、
息子の成人式が小学校で行われた時に
成人のお祝いとして
小学校から記念ワインをもらってきています。

そのワインは、飲まずに
ずっと診療所の冷蔵庫で今も眠っています。

いつか、いい人が現れたら
その人と一緒に乾杯してもらおうと・・・

できれば、
結婚式の時、最後の父親のあいさつの場で
成人式のそのワインを
その人と一緒に乾杯してもらおうと

そんな成人式のワインは、今も眠っています。

ちょっと? だいぶ? 親バカかも知れませんが。




スタッフからも
バースデーケーキをいただきました。
ありがたいことです。

さーあ、
今日から人生の起承転結の
「結」の時代のスタートです。

author:倉松歯科医院の診療方針, category:プライベート, 23:28
comments(0), trackbacks(0)
宮島邦彰先生大阪矯正マスターコース




 

中之島の大阪市中央公会堂で
7月の大阪矯正マスターコースがある予定でしたが、
講師の宮島邦彰先生の急な都合により
本日は今までのコースの反省と
これからの講習内容の希望を話し合うことになりました。



お世話いただいているK先生が、
使い勝手のいい矯正材料や
揃えておけば便利な器具・装着の解説をして下さり、
今日は、いつもの違って別の方向からいろいろな情報、
知識を与えることができました。

今日は、午前中で終わったので、
その足でプレゼントのお返しの
ケーキを買いに堂島へ行きました。

author:倉松歯科医院の診療方針, category:研修会出席, 22:17
comments(0), trackbacks(0)
パーフェクトペリオ カリエスシステム
 

本日は京都のメルパーク会館で開催された
パーフェクトペリオ カリエスシステムの
講演会を聞きに行きました。


 

20名ほどの参加者で少々さびしい感がありました。

倉松歯科医院では
最近パーフェクトペリオでの歯周病治療を
希望される方が増えてきていますので、
新しい情報は、ないかと期待していたのですが
内容的には目新しい内容はなく、
再確認という感じで聞いていました。

虫歯、歯周病も
人の唾液の中の虫歯菌、歯周病菌によって
感染していく感染症であるいうことが
最近、ほとんどの方がご存知です。

そのため、
次亜塩素塩酸水(パーフェクトペリオ)で
一日の終わりに洗口して
虫歯菌、歯周病菌の口からの
再感染予防に努められている方が増えてきています。




author:倉松歯科医院の診療方針, category:研修会出席, 22:30
comments(0), trackbacks(0)
7月スタート
 


年も半分が過ぎました。

今年前半の私自身のヤマだった
関西ヘルスケア談話会での
ヘルスケア型診療についての発表が6月26日に終わり、
ひとまずホッとしています。

4月から息子が
週2回、倉松歯科医院の診療を
手伝うこととなったのが
この半年の中で、大きな変化かもしれません。

息子にも、歯を削って詰めることが中心の日本の歯科医療から
予防をベースにした歯を守る診療を理解してもらい、
通っていただいている方々の歯と歯ぐきの健康を
真の意味で守り続ける歯科医院を
目指してほしいと院長(親)としては願っています。

今年後半のヤマは、年末にあります。
今受講している大阪矯正マスターコースで
12月に症例発表しなくてはならなくて、
予防の発表とは違い、矯正の発表は、初めてのことなので
今からそのことを頭に入れて
診療にたずさわらなくてはと思っています。

author:倉松歯科医院の診療方針, category:診療方針, 23:00
comments(0), trackbacks(0)